TOPへ戻る  >  夏の疲れが体調に色々出てきます

夏の疲れが体調に色々出てきます

"夏から秋に季節が変わるころ、さまざまな体調の変化が出てきます。まずは口内炎。食生活が乱れているわけではないのに、8月の下旬から9月の上旬にかけて必ず現れます。同時に胃の調子も悪くなり、しばらくは揚げ物や辛いもの、にんにくなどから離れなければなりません。夫はこういった食べ物が好物なので、この期間は夕食のメニューが別々になります。
加えて気になるのが肌疲れ。野外フェスに行くのが趣味の私は、7月から8月にかけて、毎週末といってよいほど出かけています。一応日焼け止めや帽子、サングラスを準備して気をつけているのですが、夏の終わりになるとシミやそばかすが目立ってきてしまいます。ビタミンC入りの化粧水やサプリメントなどで対策をしているものの、年々状態が悪くなってきているような気もします。
このような体調の変化は、30代に入ったころから急にあわられ始めました。いわゆる体やお肌の曲がり角を曲がったということなのでしょうか。"

関連記事

リンク集

サイトMENU

Copyright (C) 2017 ミノキシジル情報局 【育毛剤の効果・副作用など】. All Rights Reserved.